乳がんでも乳房再建できる!女性の尊厳を守る治療法

みんなに知って欲しい乳がん!早期発見が重要です

なぜ「がん」になるの?

何も知らないまま治療方法や対策をするよりも「どんな症状なのか」「なぜ乳がんになってしまうのか」を理解すると、治療へのモチベーションがアップします。 乳がんになった時、身体は普段とどの様に違うのでしょうか。自分で出来るセルフチェック方法もお教えします。

自分の身体を知り予防しよう

自分の身体は自分のものなので、自分以外誰も守ってくれません。「守る」為には普段自分の身体がどうなっているかを理解する必要があります。 その上で予防や対策を行い、少しでも健康な状態を維持出来る様にして下さい。但し少しでも様子がおかしいと思った時は速やかに医療機関へ相談して下さい。

乳がんの治療について知る

乳がんの治療といってもいくつか種類があります。通常のがんと同じ方法もありますが、乳がんは女性に多く症状によっては乳房切除をしなければなりません。 乳房切除をするに当たっても、女性の尊厳を守る為にどの様なケア・治療を行っているのかを紹介しています。

おすすめリンク

関市の日帰り手術のできる眼科

入院する必要はありません。関市にある日帰り手術可能な眼科の紹介と各病院の設備紹介。

池袋のプチプラ矯正歯科

矯正のハードルは高くありません。手軽にプチプライスでできる痛みの少ない池袋にある矯正歯科。

すべての年代対象の南青山矯正歯科

老若男女問わずいつでも歯列矯正を始められる南青山にある矯正歯科で美しい歯並びを。

高円寺の歯医者でアンチエイジング

高円寺でアンチエイジングできる歯医者特集。口内環境を整えることでアンチエイジングにもなります。

銀座には全身脱毛できる場所が多い?

多くのお店が立ち並ぶ大人の街銀座。女性の綺麗を作るのは洋服だけじゃない!全身脱毛でおしゃれ度アップ。

乳がんのケアをする前に!知っておきたい症状や仕組み

人間の細胞は生まれてからずっと同じではなく、分裂を繰り返しながら朽ちていきます。一説によると3年で身体の細胞は全て新しくなるため、3年後には別人になっているという言い分もあります。記憶がある限り別人になる可能性はほとんどありませんが、細胞は日夜目まぐるしく働いています。

がんの根本的な原因はまだ解明されていませんが、細胞は年々劣化していき、その際にコピーミスが起きてしまいます。通常であれば自分と同じ動きをする正常な細胞のはずですが、コピーミスによって作られた細胞は全く違う動きをします。同じ細胞を攻撃したり、増殖したりするのですがほとんどの場合、しばらくすると死滅します。

しかし際限なく自分のコピーを作り続けてしまう細胞がまれに出現し、これががんの原因と考えられています。がん細胞の怖いところは冒頭で説明した細胞の様に死滅する事は無く、延々と細胞を増殖させてしまう点です。こちらからいくらアプローチをしても、しばらく経過すると転移して増殖を繰り返します。がん細胞が出来やすくなる環境は老化(細胞の劣化)以外にもタバコや紫外線、強い放射能が影響しています。他にもストレスもがん細胞を増やす要因と唱える方もいます。

そんなまだ知らない事だらけのがんですが、女性特有の乳がんというものもあります。これは胸部にがん細胞が増殖してしまったケースを指し、ほとんどの患者が女性です。稀に男性も発症しますが女性の3分の1以下です。